読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空腹だけど飢えてはいない

京都を中心にピアノ弾き語りでアコースティックライブしてまわっています。ライブ予定、日々のぼやきなど。

4/1のわからん屋が楽しすぎた件(ライブレポート)

 f:id:mikakohathaway:20170402233028j:imagef:id:mikakohathaway:20170402233032j:imagef:id:mikakohathaway:20170402233035j:imagef:id:mikakohathaway:20170402233124j:image

突然ですが
アナタの周りに、たまにこんな人いませんか?

「お仕事もプライベートもイベントてんこ盛りで世界じゅう駆け回って、忙しそうで、一体この人いつ寝てはるんやろ??」
とか
「ライブもいっぱい入れたはるのに、新曲めちゃやってはって 一体いつ練習してはるんやろ?」
とか
「めちゃ食べて飲んではるのに全然太らない、一体どこへ入っていくんやろ?
いや、太らないというより完全に絞られている。一体どんな鍛え方してはるんやろ??」

とか思ってしまう人。

この日のわからん屋はそういう方方とご一緒でした。
リハ後、出雲麻紀子さんがお土産で持ってきてくださった「赤福」(しかし出雲さんは名古屋の人w)と、朝音幸さんのドイツお土産のチョコレートを囲んで、半年ぶりの3人、そして今回初めてお迎えした西村理恵さんとの女子会(w)で聴くお話は、もう皆様スーパーウーマンとしか呼びようがない、もうどう考えてもわたしにはまず物理的に届きそうもない。やりたい事も、女性としての幸せも、人としての試練を乗り越えることも、ちゃんと大事に、決して手を抜くことなく、そして当たり前のように、全て受け入れて、全て覚悟してこなして今まで生きて来られている。
当然それらはその人の音楽にきっちり表れるわけで、もうわたしはただただすごいなーと、
そして、
「B型だから、欲張りなのよね〜!」とさらっと。
なんだかこのお3人さまには、わたしには見えていない「境地」が見えているような気がします。
あーあー悔しい。もっともっと頑張ります!!!

あと、前回から恒例になった「昭和の名曲シバリセルフチョイスを1曲」というお題。
朝音幸さんは 中島みゆき「世情」
西村理恵さんは泉谷しげる「春夏秋冬」
出雲麻紀子さんは原田真二「タイムトラベル」
意外性に加え、その人らしさが出ていらして、感動しきり。
ちなみにわたしは太田裕美「君と歩いた青春」をやりました。緊張した。
でもね、来てくださるアナタのために、頑張ったんだよ。

最後は4人で「赤いスイートピー」をやりました。

楽しいなんて言葉が薄っぺらく感じるほど、素晴らしく楽しい夜でした!
本当にたくさん、来てくださいましたお客様

いつも一挙手一投足見逃したくないカッコイイ女性のお手本出雲麻紀子さん、
セレブな優雅さと、嵐の激しさが交差する歌と演奏にいつもジェットコースター気分の朝音幸さん、
初めてなのにさすがです、エロかわカッコイイとはまさにこの人のことを言うのだ、西村理恵さん、
わからん屋の池野さんしまさん、フジコさん、ありがとうございました。

f:id:mikakohathaway:20170402233053j:image

次は9月30日、またやります。秋の山崎町鍵盤ムンムン祭。絶対楽しいですからぜひぜひ。

わたしの次のライブは4/22、東向日セカンドルームスのお昼のビュッフェライブです。
この日も貴重です。関西で活躍する、アーティストさんがたくさんでます。
どうぞよろしくお願いします!